2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
犬パル部。
2014/05/08(Thu)
パルクールという、競技。
確かフランス発祥の街中などで障害物を飛んだり登ったりして越える都会でも運動出来る方法。
フリーランニングなどともいうらしいです。
あまりに適当な記憶なので詳しく知りたい方は、Google先生にお聞きください(笑)

家の塀やベンチなど何でも登ったり飛び越えたりするんですが、近年では駐車している車に登ったりして足跡を残したりするといって迷惑がられたりするスポーツでもあります。

良いものもやり方を間違えば周囲の迷惑。

そんなパルクール。犬もやろうじゃないか!という人々が海外に。
見たこと有る方も多いかもしれませんが、ウクライナのトレト君。
アメリカン・スタッフォードシャー・テリアのオスでそりゃあもうバランスと言い、やる気と言いすごい!

parkour dog

筋肉質で重心が下というパルクールに理想的な安定感が良いにしても、犬とは思えない身のこなし!
都会で運動量の必要な犬にとっては、良い運動ですよ。

日本では残念ながら街中でノーリードにする訳にもいかないのですが、散歩にちょこっと取り入れて見るのも面白いかも。
Facebookには、犬パルクール部なるものが発足されており、私も参加いたしました。
毎週お題が出されお題に挑戦し、写真を投稿。色んなサイズの色んな犬種がいるので面白い。

もちろん、活動は他人さんに迷惑かけないことも大事。

1.リードは離さない。
2.遊具やベンチは使用しない。(これだけで、かなり活動は狭まりますが…日本では、仕方ない。)

自分の犬に合った範囲で無理をさせない。
ダンの場合、シニアですし関節や足腰に負荷がかかり過ぎないようにし、脚が長く重心の位置が高いうえ、身軽な犬種ではないので、あまりに足元が不安定な場所は避ける。

新しいことを教える場合、飼い主も犬も頭を使います。
犬は、それを実行するため身体も使います。
なんと効率的な運動でしょう。

と、言っても動画のトレト君の様なのはまぁったくもって目指してもおりません。
ゆるーく、都会の散歩を少しだけ楽しく刺激的にを目標にしてますので。

以前から、脳トレとして‘‘アップ”でスツールに乗ったり‘‘たっち’’と言ってポンポンと叩いたところに手をついて立つというようなトリックは教えていたので今のところ、比較的新しいことはまだ教えていませんが…






⬆︎ちなみに、コレものすごーーく大変でした。ダンの身体に対して幅が狭過ぎた。



ダンが自らやったので、部屋でも自主練習?(笑)

見たとおり、こんな程度のゆるーい感じ。
ぜーんぜん、難しくない。

うちもやろうかな?と、思ったら是非!


パルクール散歩の後は、すごく疲れてくれます。頭も身体も使った結果。


運動量の減る夏場は、パルクール散歩でダンには満足してもらおう。

応援ポチりとお願いしますー。
⬇︎⬇︎⬇︎
スポンサーサイト
この記事のURL | Studying&Teaching | CM(2) | ▲ top
コメント
-  -
おぉ~~~面白そう^^

ダン君、中々凄いですよ。
あんなに細い所に乗るなんて。。。。
ジニーなら「乗られへん!」といってワンワン吠えて拒否します^^;
2014/05/08 12:53  | URL | サリーママ #Hu1NoZR.[ 編集] ▲ top
- *サリーママ* -
ただの散歩を少し面白くする工夫ですよー
ジニーちゃんも、簡単な幅の広いところから是非チャレンジしください(^-^)


細いところに乗る姿、サーカスの像に見えませんか?w
器用な奴なので、そこ入れんの?みたいなとこで寝たりMr.コンパクトなのです(笑)
2014/05/09 17:14  | URL | まお #2nM3mcAo[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。