2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
about 屋外飼育
2012/08/21(Tue)
ポチっとしてんか
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村



とあるSNSで屋外で犬を飼うことについての話題を目にしました。
個人的には犬は室内で飼ってこそ互いの理解も深まるし、異変にもいち早く気付いてやれる。と、考えています。

しかし、すべての人に室内飼育をしてもらう。なんてことは不可能だし、室内で飼う方が良い。というだけで外で飼う事の何がどう反対なのかっていうとハッキリしないから今回は掘り下げず。。。

何より、広い庭で犬が自由に涼しい場所に移動して過ごすことのできる屋外飼育と、鎖に繋いだ係留飼育と、1・2畳のペンで囲った屋外飼育を一緒にしてはいけないのです。
人間だってこれだけ熱中症が騒がれてるんだから、毛皮を纏った汗腺が足裏にしかない彼らにとって日本の湿度と気温はまさに地獄の生死にかかわる問題でしょ。
屋外で犬を飼うならそれ相応の準備、お金だってかかりますよ。それを怠るって言うなら室内で飼ってください??その方が庭の設備を整えるより数段お安く済みますよ。

まず、庭にフェンスや塀が無いのなら施工しなくてはいけませんね。
次に屋外で使える耐久性が有って、風通しのいい犬小屋が必要でしょう。

夏は犬小屋の周囲に蚊よけも置いて、犬小屋の中には冷却プレートだっていります。屋外に設置する場合アルミのひえひえプレートはすぐ熱されてしまって逆に暑くなってしまうので大理石のプレートがおすすめです。
屋外用扇風機を設置して、今流行のミストで涼しいガーデンクーラーも出来たら設置してあげて!!!2~3度違ってくるそうですから。
オーニングやパラソルで影をつくってやっと犬が夏を乗り切る準備が出来たんではないでしょうか??

冬はまぁ犬種にもよりますが、夏よりは準備も楽ちん。
犬小屋のなかに温かい毛布を敷いて、犬小屋の周囲を風を遮る工夫をしてあげたら大丈夫かな?
低温やけどに気を付けて夜だけペット用ヒーターでも着けてあげたらもっと良い。
湯たんぽや電源を使わないあったかマット敷いてあげるもよし。

ご近所さんのことを考えれば、犬がオシッコするとこには除湿・消臭機能付きの敷き砂だって定期的に撒かなあかんやろうし、人が通るたびに吠えるようでは苦情もくるかもしれない。

番犬にするにしても、室内にいたほうが効果はある気がするし、こうしてみると、外でちゃんと犬を飼うってとっても大変なことです。
「ここまでせんでも。」とか思った方は残念ながら、犬を外で飼うのは辞めた方がよろしいかと。


何より犬と過ごす時間が室内犬の方が圧倒的に長い!!!故に、同じ飼い主だとすれば室内犬の方が屋外で飼われた場合より理解する言葉の数も多いし、意志の疎通も楽なのです!!


外で犬を飼うって思ってるより大変なことです。
スポンサーサイト
この記事のURL | グレート・デーン考or犬考 | CM(2) | ▲ top
コメント
-  -
そうだ、そうだ!!

犬を飼うってことは、大変なことなのだ!!

まぁ、ウチは庭もないし、お金もないから、クーラー嫌いの私と一緒に、部屋で扇風機3台回して、なるべく無駄な動きをせずに、暑さをしのいでいるんだけどね。

飼い主のミスで、犬達を熱中症で亡くしたって話、最近よく聞くわ…、悲しいよねe-263
2012/08/21 22:26  | URL | ほのか #oedty6cQ[ 編集] ▲ top
- *ほのかさん* -
節電やから。って庭の扇風機を切って犬を熱中症で亡くした話とか信じられへん!!!
「アホちゃう!?」と言ってやりたい…
しかも、寒い地域のモフモフ系わんこ。。。

室内扇風機で過ごしてるなんてえらーい!!!
うちは、留守中はエアコン。在宅中もダンがハァハァ言ったらエアコンをON!!
基本犬基準(笑)
2012/08/21 23:47  | URL | まお #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。